冠婚葬祭ラッシュにもあわてずに対処できます

冠婚葬祭ラッシュにもあわてずに対処できます

 

私が社会人になって一番困った出費は、
学生時代の友人の結婚式や職場関係のお悔やみなどにかかる冠婚葬祭費です。
香典は金額が少ないものの当然事前にわかるものではないですし、
結婚式のご祝儀は日取りがわかっても、金額が大きいので準備が必要になります。
一件ずつであれば、なんとか頑張って用意できるものの、
結婚式などは人気の時期があるので案内が集中することも多く、
そんな時にはどうしようかと気持ちがあせってしまい、
本当は嬉しい案内なのに素直に喜んであげられない自分がいました。

 

何件かは本当に申し訳ないのですが、用事があると言って断ってしまったこともあります。
ですが、職場の同僚にキャッシングのことを教えてもらってからは、
お金が足りなくてもすぐに借りることが出来るようになり、
安心して友人からの結婚式の招待状を受けられるようになりました。
冠婚葬祭は予定外の出費の中でも避けられないものですから、
もう少し生活が安定するまでは、これからもキャッシングを上手に利用していきたいと思います。